ニュースリリース

2019年01月09日

「深型スライドオープンタイプ」食器洗い乾燥機2019年3月1日発売
食器も調理器具もまとめて入る大容量

熱と暮らしを支える総合熱エネルギー機器メーカーのリンナイ株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:内藤 弘康)は、食器洗い乾燥機でリンナイでは初めての深型スライドオープンタイプを2019年3月1日に発売します。

当社は1994年から食器洗い乾燥機の製造を始め、当初はフロントオープンタイプのみの取り扱いでしたが、市場の変化に合わせ2001年から標準スライドオープンタイプの製造も開始しました。近年では、庫内容量が大きく、食器の収納点数が多い食器洗い乾燥機を検討されるお客様が増加する傾向にあり、深型タイプ市場への参入で更なるお客様の満足度向上に努めていきたいと考えています。

今後、ラインアップを拡充し市場のニーズに応えていきます。

  •  

    RKW-D401LP/LPM
    【希望小売価格】
    197,000円(税抜価格)
    【発売日】
    2019年3月1日

新機能の特長

  • 食器も調理器具もまとめて入る
    大容量の「深型タイプ」

    約6人分、47点※1の食器を収納できる大容量深型
    タイプ。
    大容量を活かして、大きな食器の収納や、食器と調理器具をまとめて洗うことが可能になりました。

    ※1 日本電機工業会自主基準による

  • 一度にたくさん洗えるぎっしりカゴ

    食器をセットするツメの配置を工夫したことにより、これまでより食器をぎっしり収納できるようになりました。

変幻自在な「フリーラック」
  • 入れるものにあわせてカゴの形状をさまざまなパターンに変えられるため、水圧で飛ばされやすいプラスチック容器、フライパンやボウルなどの調理器具もまとめて洗いたい時に便利です。
自動で節水、省エネしてくれる「エコギア」
  • 庫内温度センサーと排気温度センサーのダブルセンサーで、庫内の食器量や排気温度をチェック。食器量に合わせてすすぎ回数を調整し、乾燥時のヒーターを制御することで、水道代と電気代を抑えることができます。

  • ※1 RKW-D401LPの標準コース:食器点数47点(6人分)

    ※2 RKW-D401LPの標準コース(エコギア作動時) ●RKW-D401LPシリーズに採用

  • 低ランニングコスト運転の「夜エココース」

    寝ている間に洗浄・乾燥をするコース。ヒーターの消費電力を抑えながら、ゆっくり洗浄、乾燥し、ランニングコストを抑えて運転します。

※3 1回あたりの経費例(食器点数47点、小物点数24点の場合)RKW-D401LP「標準コース」「夜エココース」で洗った場合(60℃お湯接続)●手洗い:洗い桶に40℃のお湯10リットルをためて洗った後、毎分6リットル 12.8分間すすぎ洗いした場合 算出基準料金(税込)○水道料金:132円/m3(税込)○下水道使用料:120円/m3(税込)〔日本電機工業会調べ〕 ○電気料金:27円/kWh〔家電公取協調べ〕○ガス料金(都市ガス):166円/m3(税込)<自社調べ>○食器洗い乾燥機専用洗剤代:380円/1箱(600g)○重曹:432円/800g〔以上リンナイ(株)調べ〕○洗剤代:181円/315ml〔日本電機工業会調べ〕(2018年12月現在)1日2回使用した場合の365日で算出●RKW-D401LPシリーズに採用

汚れを落としやすくする「バイタル除菌洗浄」機能

食器洗い乾燥機専用洗剤に含まれる酵素が活動しやすい温度にコントロールして洗浄。
油汚れを溶かして浮かし、汚れを落としやすくします。

※試験機関:(一財)日本食品分析センター 第18118702001-0101号(平成30年10月30日 試験方法:寒天板培養法 試験結果:99%以上の除菌効果)

その他の特長

マルチショットでスミズミまで均等に洗浄する「タワーウォッシャー」
  • 水圧で上下に伸びるセンターのタワーノズルが水平方向に、下部回転式ノズルが垂直方向に高圧シャワーをくまなく噴射し、重なった食器の間からカゴの隅にセットされた食器などを立体的に洗浄します。

    ※実際にRKW-D401LP(標準コース)で洗った画像[リンナイ(株)調べ]

  • 浮遊カビ菌※1やニオイを抑える「プラズマクラスター」技術

    イオンの力で浮遊カビ菌※1や付着したニオイを抑制する注目の技術「プラズマクラスター」を搭載。食器の乾燥時に外気から取込まれる空気をプラズマクラスターイオンが浄化。高濃度なプラズマクラスターイオンにより、浮遊カビ菌の除去に加え、付着しているカビ菌の増殖も抑制します。

    ※1<浮遊カビ菌>●試験機関:(一財)石川県予防医学協会●試験方法:約31m3(約8畳相当)の試験空間にプラズマクラスターイオンを放出し、浮遊カビ菌をエアーサンプラーにて測定。(プラズマクラスターイオン濃度25,000個/cm2) ■試験結果:約83分で除去率99%

    ※プラズマクラスターロゴおよびプラズマクラスター、Plasmaclusterは、シャープ株式会社の登録商標です。

  • 銀イオンの除菌効果で清潔長持ちの「銀イオンカートリッジ」

    別売のイオンカートリッジを水槽内に装着することで、洗浄から高温水すすぎの行程で銀イオンが溶け出し※2、抗菌作用のある水が庫内拡散し、食器や水槽全体に抗菌コートを生成します。

    ※2 試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構 試験方法:JIS Z2801抗菌加工 製品一抗菌性試験方法・抗菌効果 試験結果:運転終了後の水槽内壁面の抗菌活性値2.0以上

  • 自然にやさしく汚れを分析する「重曹コース」

    重曹が汚れを中和し、自然成分に分解してくれるので、専用洗剤を使わなくても汚れがしっかり落ちます。重曹は自然素材なので小さなお子様の哺乳瓶や、食器を洗うときも安心です。
    また、「重曹コース」は手洗いと比べて光熱費が抑制できます。

    ※3 1回●RKW-D401LP「重曹コース」で洗った場合(20℃給水接続)●手洗い:洗い桶に40℃のお湯10リットルをためて洗った後、毎分6リットル・12.8分間すすぎ洗いした場合 算出基準料金(税込) ○水道料金:132円/m3(税込) ○下水道使用料:120円/m3(税込)〔日本電機工業会調べ〕 ○電気料金:27円/kWh〔家電公取協調べ〕 ○ガス料金(都市ガス):166円/m3(税込) <自社調べ> ○重曹:432円/800g〔以上リンナイ(株)調べ〕 ○洗剤代:181円/315ml〔日本電機工業会調べ〕(2018年12月現在)1日2回使用した場合の365日で算出。

【ラインアップ】

  ぎっしりカゴ フリー
ラック
エコギア 夜エココース バイタル
除菌洗浄
プラズマ
クラスター
銀イオン 重曹コース
RKW-D401LP/LPM
197,000円(税抜)

※別売
RKW-D401GP/GPM
177,000円(税抜)
× ×
※別売

 

 

  • ニュースリリースPDF版は、以下よりご覧ください。


    (PDF/1.08MB)

  • 画像は、以下よりダウンロードしていただけます。


    (ZIP 圧縮データ/1.35MB)

 

本件についてのお問い合わせ先

リンナイ株式会社 営業本部:052-361-8211(代表)

 

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。