1. ホーム
  2. CSR・社会・環境
  3. リンナイグループのCSR

リンナイグループのCSR

CSRに対する考え方

当社グループは創業以来大切にしてきた3つのこだわり(「熱と暮らし」「品質」「現地社会への貢献」)に、「環境」を加えた4つのテーマをCSR活動の基本としています。

  • 熱と暮らし

    熱利用に関する高度な技術を活用し、安全で快適、そして環境性に優れた商品開発に取り組み、健全で心地よい暮らしの実現を図る。

    熱と暮らし
  • 品質

    “品質こそ我らが命”を原点思想とし、開発、製造、販売からお客様のもとで使用が終了するまで「不良」を出さない「ZD(ゼロディフェクト:不良ゼロ)」をめざす。

    品質
  • 現地社会への貢献

    現地生産・現地販売を基本に国外で事業展開。それぞれの国・地域の気候や、生活文化、習慣に合った製品・サービスを提供し、現地の人々の生活文化向上に貢献する。

    現地社会への貢献
  • 環境

    家庭での給湯・厨房・暖房分野における省エネ性の優れた機器を開発、製造、販売することによって温室効果ガス排出量を削減する。

    環境

品質方針

当社グループ従業員は“品質こそ我らが命”の原点思想のもと、“品質方針”を掲げ、お客様重視の姿勢で、設計品質・製造品質・営業品質の向上に努めています。

品質方針

お客様に満足と安全性の高い商品を提供する

お客様重視

安全・安心な商品の提供、安全な利用方法の周知、充実したサービス体制

環境方針

環境への取り組みは、以下のような環境基本理念のもと、2020年を達成年とした環境行動計画(7E戦略)に基づき、全員参加の環境活動を推進しています。

環境基本理念

リンナイは、人と地球にやさしい優れた技術の追求と、人間性豊かな製品の開発・生産活動・販売・サービスなどを通じて、地球規模での環境保全に取り組み、社会に貢献することを基本理念とする。

環境スローガン

私達は英知を結集し、人と地球にやさしい環境に配慮し、行動します。

環境行動計画(7E戦略)

全事業域で全員参加の環境活動を推進。

環境行動計画(7E戦略)