ニュースリリース

2018年03月02日

リンナイはバドミントン日本代表を応援します
バドミントン日本代表チームスポンサーに決定

熱と暮らしを支える総合熱エネルギー機器メーカーのリンナイ株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:内藤 弘康)は公益財団法人日本バドミントン協会(以下NBA)のバドミントン日本代表チームのシルバースポンサーとなることが決定しました。

バドミントンは世代や場所を問わず楽しめるスポーツとして多くの方々に親しまれており、日本ではNBA会員登録者数が全国で28万人を数えています。若い選手の育成にも力を入れており近年では国際大会での日本代表選手の活躍が多く見られ世間の注目度も高まっています。海外においては、特にアジア(中国、マレーシア、インドネシア、シンガポール等)での人気が高く、より身近なスポーツとして広く親しまれています。

2020年に向け、バドミントン日本代表は今後さらなる活躍が期待されています。

熱のある暮らしを創るリンナイは「熱を通じて人々の幸せに貢献したい」と願っています。

アスリートが全力で競技に注ぐ情熱も多くの人を魅了し心を動かし、幸せにしていきます。

私たちリンナイが世界中で親しまれ情熱に溢れるバドミントンをサポートし、その情熱を多くの人々の心に届けていくことで「熱を通じて人々の幸せに貢献したい」という思いを実現していきます。

今後もリンナイはスポンサー契約を通じて、バドミントン日本代表チームを全力で応援するとともに、バドミントンの普及・発展に貢献していきます。

 

バドミントン日本代表応援サイト

「HEAT IT UP!」リンナイ × バドミントン

 

ニュースリリースPDF版は、以下よりご覧ください。


(PDF/171KB)

本件についてのお問い合わせ先

リンナイ株式会社 広報部:052-361-8211(代表)

 

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。