• HEAT IT UP! Rinnai×Badminton
  • 情熱が、人を熱くする。
  • 夢に挑むアスリートの姿に、胸を熱くする。勝利を願うエールに、プレイヤーが奮い立つ。競技だけじゃない。仲間と楽しんでいるうちに、夢中になることだってある。バドミントンは、そんな情熱のひろがりをより多くの人と分かち合えるスポーツだと思う。私たちリンナイは、熱で人々の幸せに貢献したいと願い、世界各国で、熱のある豊かな暮らしの実現に取り組んできました。そして、さらなる貢献のために、今もなお技術を磨き続けています。こうした熱い想いを、リンナイは、新たにバドミントンにも注いでいきます。日本代表チームから、ラケットを握り始めたばかりの子どもたちまで、バドミントンを全力で応援し、皆さまの健やかな暮らしを熱でサポートする。私たちの情熱が、きっと誰かを熱くする。そう信じています。

  • リンナイはバドミントン⽇本代表オフィシャルスポンサーです。
  • 日本バドミントン協会HP

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018
バドミントン選手権大会レポート

  • 2018年9月11日(火)~16日(日)の6日間、調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザでダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018バドミントン選手権大会が開催されました。
    今回で37回目となる本大会は、日本で開催される唯一のワールドツアーで、昨今の日本代表選手の活躍や、世界トップレベルのプレーを間近で見ることができるため大きな注目を集めました。
  • 会場には、学生や海外の方を含め多くの観客が集まる中、大会前に「憧れの大会で是非優勝したい」と語った桃田選手は日本人で初めて男子シングルス優勝をしました。そして女子ダブルスでは、世界ランキング1位の福島・廣田ペアが優勝をしました。
    連日の日本代表の活躍は多くの観客を魅了し、6日間の大会は幕を閉じました。
    今大会は2020年東京オリンピック・パラリンピックで使用される会場での開催となり、オリンピックを目指す選手達には貴重は経験となりました。
    来年も同会場にて2019年7月23日(火)~28日(日)の開催予定です。
    今後も日本代表選手は、12月末に行われるワールドツアーファイナルズ2018出場に向けワールドツアーを転戦していきます。

閉じる

国内大会観戦ツアーレポート Coming Soon

  • Facebook
  • Twitter