ニュースリリース

2009年06月12日

リンナイアメリカ(株)へ1,000万ドル増資

リンナイ株式会社(以下、「当社」という)は、連結子会社であるリンナイアメリカ株式 会社に対して、この6月に1,000万ドル(10億円相当)の増資をおこないます。
アメリカの給湯器市場(※1)は、従来から貯湯式給湯器が主流となっていますが、近年環境にやさしい省エネルギー機器の需要が高まってきており、さらにガス瞬間式給湯器(※2)が06年~07年に省エネルギー法の減税対象商品に認定されたこともあり、急速に伸長(※3)しております。
しかし、アメリカに端を発した世界的な景気の減速感を受けて、昨年秋より販売数量は一時伸び悩んでいましたが、今年2月アメリカ政府よりガス瞬間式給湯器に対して09年~10年に補助金制度の再導入および税金還付内容の拡充が発表されたこともあり販売回復の兆しを見せております。
その様な中、ここ数年現地通貨ベースで2桁成長を続けているリンナイアメリカ株式会社へ当社より増資をおこない体質強化を図り、さらなるガス瞬間式給湯器の拡販を目指してまいります。

※1 アメリカ給湯器市場:2008年 約869万台(ガス443万台、電気426万台)
※2 アメリカではタンクレス給湯器と呼ぶ
※3 ガス瞬間式給湯器:2008年度は、前年比約3%伸長(2007年度は、前年比約29%伸長)

リンナイアメリカ(株)の概要は以下の通りです。

  1. 会社名:リンナイアメリカ株式会社
  2. 本社所在地:ジョージア州ピーチツリー市(アトランタ近郊)
    (支店は、カルフォルニア、フロリダ、テキサスの3支店)
  3. 社長:吉田 雄三
  4. 資本金:100万ドル (1,100万ドル 2009年6月に増資予定)
  5. 売上:152億2千万円(2008年度)
  6. 従業員数:142人
  7. 営業範囲:ガス給湯器、ガスFF暖房機等の販売
  8. 会社設立:1974年7月
(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。