ニュースリリース

2015年10月08日

業務用ガス給湯器エコジョーズ「RUXC-SE5000シリーズ」2016年4月発売 横幅480mmのスリムボディで省スペース設置が可能 業界最高水準の熱効率・超低NOxも実現

熱と暮らしを支える総合熱エネルギー機器メーカーのリンナイ株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:内藤 弘康)は、25号給湯器2台内蔵で横幅480mmのスリムボディを実現した50号業務用ガス給湯器エコジョーズRUXC-SE5000シリーズを2016年4月から発売します。

業務用ガス給湯器は、ボイラーに比べて、省スペースで設置できることや、ボイラー資格者が不要となることから採用が年々増えています。

大量のお湯を供給する業務用の給湯設備には、安心して使用できる信頼性、環境に配慮した省エネ性、コストを抑える経済性が求められます。また都心部ではタワー型の物件も多く、様々な設備機器が設置される物件屋上にコンパクトに設置できる省スペース性も求められています。

業務用ガス給湯器
エコジョーズ
RUXC-SE5000MW

・希望小売価格 550,000 円(税抜)
・発 売 日 2016年4月1日

業務用ガス給湯器エコジョーズ「RUXC-SE5000シリーズ」の特長

<設置性>本体幅を従来品より30%以上削減
信頼性が高く従来から好評の25号給湯器を2台内蔵の設計はそのままに、本体幅を700mm→480mmへと30%以上削減し、質量も約3kg軽量化しました。ビル屋上などの狭小地はもちろん、様々な設置現場に対応します。
<信頼性>24時間遠隔監視システム対応
通信回線を利用して24時間給湯器の運転状況を監視します。(2016年9月サービス開始予定、順次エリアを拡大)
<環境性>業界最高水準の熱効率95%、NOx排出濃度50ppm
省エネ、CO2排出量削減、ランニングコスト削減に貢献する熱効率95%に加え、環境に貢献するNOx(窒素酸化物)排出濃度50ppmを実現。東京都の低NOx・低CO2小規模燃焼機器認定制度の「グレードAA」を取得予定です。

※ 当社従来品RUXC-E5000シリーズとの比較

業務用ガス給湯器エコジョーズ「RUXC-SE5000シリーズ」その他の特長

1. 基本性能

◆ 即湯循環システム対応
給湯器からの配管に戻り管を設けることにより、お湯を使用していない時でも絶えず配管内のお湯を循環させて湯温を一定に保ちます。このため給湯器から離れた場所でも湯待ち時間は短縮され、快適にお湯を使用することができます。

2. 信頼性

◆ 25号給湯器2台内蔵ローテーション運転
本体内に25号給湯器を2台内蔵し、能力に応じて2台をローテーション運転し均一使用を図ります。また、万が一1台故障しても、もう1台の給湯器が運転を継続しますので、湯切れの心配はありません(給湯能力は低下します)。

◆ 高耐久仕様の熱交換器
業務用の過酷な使用に対応できるよう、熱交換器、給水・給湯連絡管などの水通路を見直し、パイプの肉厚アップや内面にスズメッキを施しています。

◆ 耐湿・耐水・耐塵性、塩害対策
電子基板はすべてウレタン樹脂でポッティングしています。また、本体外板は、溶解亜鉛メッキ鋼板に塩害対策塗装を施す耐塩害仕様となっています。(耐重塩害仕様の対応も別途可能です)

※「耐塩害仕様」「耐重塩害仕様」は(社)日本冷凍空調工業会規格(JRA9002)に基づいています。

◆ 耐風性能
屋上設置を考慮して耐風性能を向上させました。(風速22m/sまで対応)

3. 設置性

◆ 連結用システムコントローラ内蔵(6台連結まで)
親機に内蔵された連結用システムコントローラには、子機5台分の通信用コネクターを用意していますので、連結用制御ユニット不要で、簡単に最大6台までの連結が可能です。さらにシステムコントローラには、運転信号出力、異常時出力、外部信号入力の端子を設けており、様々な設置ニーズに対応できます。

◆ 最大24台まで連結可能
給湯ニーズに合わせ、最大24台(最大能力1,200号)まで連結が可能です。
(7台以上の連結には別売のシステムユニットが必要になります)

◆ 専用連結スタンド・即湯ポンプユニット
据置用の専用の連結スタンドと、連結設置した給湯器本体の下方スペースに設置できる即湯ポンプユニットを新たに開発しました。限られた設置スペースを有効に活用することができます。

◆ リモコンケーブル最大延長250m
リモコンケーブルは最大250mまで対応可能(リモコン1個の場合。2個の場合は各100m)。設置の自由度が高まります。

◆ 高性能湯量サーボ搭載
熱交換器の出口側に低圧損型の高性能湯量サーボを搭載していますので、階下給湯の際の低温沸騰に対する制限が大幅に向上しました。

 

 

今後もリンナイでは、リンナイ精神である「熱と暮らし」「品質」「現地社会への貢献」を継承し、環境・省エネに取り組む総合熱エネルギー機器メーカーとして、賞の継続を目指してまいります。

 

 

ニュースリリース全文は、以下よりご覧ください。


(PDF/500KB)

画像は、以下よりダウンロードしていただけます。


(ZIP 圧縮データ/70KB)

 

本件についてのお問い合わせ先

リンナイ株式会社 広報室:052-361-8211(代表)

 

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。