地域・社会とのコミュニケーション

当社グループは、積極的、主体的かつ継続的に様々な社会貢献活動に取り組んでいます。世界各地で地域に密着した活動を展開しています。

次世代を担う子どもたちに伝える「産業のちから」 リンナイの出前授業

「産業のちから」の楽しさや可能性について、次世代を担う子どもたちに伝えることを目的とした名古屋商工会議所企画「モノ+ガタリ」プロジェクトに参加し、2017年6月と11月に愛知県の小学校を訪問し出前授業を行いました。当社は国内4ヶ所に生産拠点を持ち、高い品質を確保する生産体制でガスコンロや給湯器を生産しています。高い品質の維持・向上を図るため、従業員一人ひとりの問題解決力の向上を目的にQCサークル活動や改善提案活動を行っています。
今回、ガスコンロなどを生産する大口工場の社員2名が先生役となり、生産現場での改善活動の一つである「からくり改善」をテーマとして授業を実施しました。
この「からくり改善」は、日本古来のからくり人形に用いられる「てこの原理」や「滑車の原理」を応用した改善設備になり、例えば滑車の原理を利用し、電気などのエネルギーを使用することなく部品供給箱を作業者の手元付近に移動することを可能にします。
今回の出前授業では生産現場で実際に使用されている改善設備を動かし、理科の授業で習うてこの原理などがモノづくりの現場でも生かされている事を理解していただきました。
子どもたちはからくり改善設備の動きに驚くとともにその原理に高い興味を示す反応が印象的でした。また、てこの原理を利用した工作とゲームを通して、からくり改善を深く学んでいただきました。

「からくり改善」を通じて自然の原理を活かしたエコな発想を学ぶことが
できました

電気を使わずにモノが動く工夫を実際に見ると、子どもたちは素直に驚きを感じていました。また、てこの原理を生かしたゲームも楽しむことができました。
学習後には、「工場では複雑な機械だけでなく、人の力と自然の原理を組み合わせたエコな発想にも支えられていることが分かった」という言葉が聞かれました。自然の原理を活用する大切さをしっかり学ぶことができたようです。

名古屋市立穂波小学校 担当教諭 安藤 和生様

名古屋市立穂波小学校
担当教諭 安藤和生様

リンナイブラジル 日系移民100周年公園での桜の木植樹イベント

1975年に設立したリンナイブラジルヒーティングテクノロジー有限会社(以下リンナイブラジル)はブラジルサンパウロ州モジ・ダス・クルーゼス市(以下モジ市)に位置し、ガス給湯器などを製造販売しています。日系人も多いモジ市に対しリンナイブラジルは毎年様々な地域貢献活動を行っています。
2017年9月21日、日系移民100周年公園への桜の木植樹イベントが行われ、リンナイブラジルの従業員とともに、モジ市長やモジ市の環境局の職員、地域の子ども達も参加し、リンナイブラジル敷地内で育てた桜の木の苗木20本を植樹しました。
モジ市内にある日系移民100周年公園は、鳥居や日本式のアーチ橋などがあり、日本文化が表現された公園として2008年に日系移民100周年を記念して作られました。今回のイベントは日系移民100周年公園の10周年にあたる2018年に向けて、モジ市がこの公園の整備を進めており、その一環としてリンナイブラジルが協賛し植樹を行う運びとなりました。参加したモジ市のマーカス・メロ市長からリンナイブラジルの参加者やモジ市の小学校児童・教員に対しての感謝の言葉が掛けられ、将来にわたって記憶に残るようなイベントとなりました。
ブラジルの多くの場所に桜の景色が広がっていくことを願い、リンナイブラジルは引き続き桜の木の苗木を育て、毎年、様々な場所で植樹活動を行っていきます。

中川運河との関わり

当社は愛知県名古屋市の中川区に本社を構え98年の歴史を歩んできました。当社本社の近くにはかつて名古屋の中心地と港を繋ぐ重要な物資運搬の水路であった中川運河があります。当社は中川運河への活動を通して、これまで温かく見守り育てていただいたこの地元地域への社会貢献に取り組んでいます。

中川運河再生事業への支援

中川運河ドラゴンボートレース大会への参加

2017年9月、中川運河を利用した「第8回中川運河ドラゴンボートレース大会」(主催:中川運河ドラゴンボートレース大会実行委員会)が開かれ、当社はこの大会への協賛を行いました。また社員58名がボートレースに参加し、地域住民や地元企業の皆様との交流を深めました。

第7回中川運河ドラゴンボートレース大会

「第8回中川運河
ドラゴンボートレース大会」

中川運河再生事業(Artoc10)への支援

2012年度から「中川運河再生文化芸術活動助成事業(愛称:中川運河助成ARToC10、以下「アートック10」)」へ10年間、毎年1,000万円、総額1億円を寄付しています。
この活動は、中川運河を舞台とする現代アートを通じてこの地域を活性化し、人々が文化芸術を楽しむために訪れたくなるような地域にしていくものです。

Artoc10 中川運河助成

主な寄付・協賛

当社グループは、芸術文化における国際交流を促進する活動や、スポーツ活動の支援を行っています。

リンナイ(株) 2017年度 主な寄付・協賛

  • 名古屋まちづくり公社 中川運河再生文化芸術活動助成
  • 名古屋フィルハーモニー交響楽団
  • 名古屋音楽学校日本音楽コンクール受賞記念公演
  • キャンパスベンチャーグランプリ中部
  • 名古屋少年少女発明クラブ
  • 春姫道中(本丸ネットワーク)
  • 青少年のための科学の祭典2017
  • 名古屋中国春節祭
  • 御園座錦秋名古屋顔見世
  • 徳川美術館
  • ベトナムフェスティバル ホーチミン in 愛知名古屋
  • 韓国フェスティバル2018 in 名古屋