製品事故情報

下記のように弊社製品において事故が発生しております。
(この事故情報は製品安全自主行動計画に基づき、公表するものです。)

ガス機器に関する事故及び、ガス機器以外の製品に関する事故であって、製品起因が疑われる事故、製品に起因して生じた事故かどうか不明であると判断した事故を公表します。
なお、掲載の内容は速報段階のものであり、今後の追加情報や事故調査の進展等により、変更される場合があります。

2016年05月11日 ガス給湯器(FF式) RUX-1616FFU-Eにおいての事故

発生日 2016年05月11日
品目 ガス給湯器(FF式)
型式 RUX-1616FFU-E
場所 北海道
事故概要 異臭がしたため確認すると、当該製品及び周辺を焼損していた。
事故原因 電源コード端子のねじがゆるんでいて異常発熱したものと推定されます。(使用19年)
安全にお使いいただくために ホームページにてご案内の通り、ガス器具も長い間使っていると、商品の劣化や摩耗により、火災やけがの原因になることがあります。また、誤った使い方をすると、故障やけがの原因となります。製品を安全に、正しくお使いいただくために、家庭用製品は製造後10年を目安に点検をおすすめします。

一覧へ戻る