製品事故情報

下記のように弊社製品において事故が発生しております。
(この事故情報は製品安全自主行動計画に基づき、公表するものです。)

ガス機器に関する事故及び、ガス機器以外の製品に関する事故であって、製品起因が疑われる事故、製品に起因して生じた事故かどうか不明であると判断した事故を公表します。
なお、掲載の内容は速報段階のものであり、今後の追加情報や事故調査の進展等により、変更される場合があります。

2015年07月18日 ガス給湯暖房機 RUFH-V2403AT2-1(A)においての事故

発生日 2015年07月18日
品目 ガス給湯暖房機
型式 RUFH-V2403AT2-1(A)
場所 大阪府
事故概要 当該機器から煙が出ていたので確認すると、機器内部の部品の一部が溶けていた。
事故原因 当該製品は水量サーボのギア部に塗布したグリスが多く、油分がモーター内部に浸入し、摩耗粉と混ざって整流子間に溜まったため、整流子間で短絡が生じ、制御基板のモーター駆動用ICに過電流が流れ、発煙・焼損に至ったものと推定される。
安全にお使いいただくために -

一覧へ戻る