製品事故情報

下記のように弊社製品において事故が発生しております。
(この事故情報は製品安全自主行動計画に基づき、公表するものです。)

ガス機器に関する事故及び、ガス機器以外の製品に関する事故であって、製品起因が疑われる事故、製品に起因して生じた事故かどうか不明であると判断した事故を公表します。
なお、掲載の内容は速報段階のものであり、今後の追加情報や事故調査の進展等により、変更される場合があります。

2011年11月29日 ガス瞬間湯沸器(開放式) RUS-V51RTAにおいての事故

発生日 2011年11月29日
品目 ガス瞬間湯沸器(開放式)
型式 RUS-V51RTA
場所 神奈川県
事故概要 スーパーマーケットの厨房にて湯沸器を数回使用した後機器上部よりローソク程度の小さい火がみえたため使用者が水をかけて消火した。
事故原因 水ガバナの異物噛みにより、水圧自動ガス弁が開いたままの状態 (水量調整が出来ない状態)でご使用継続されるうちに、さらに電磁弁に異物噛みの痕跡が見られることから一時的に弁のシール性が損なわれた複合要因により発生した極めて稀な事象と推測されます。
安全にお使いいただくために

一覧へ戻る