ニュースリリース

2011年09月01日

より使いやすく、よりスタイリッシュに進化「プラズマクラスター技術搭載」ガスファンヒーター"A-style Ⅳ"新発売!

ゆとりの35号 RC-L4001NP-WH(ホワイト) RC-L4001NP-LV(ラベンダー) RC-L4001NP-BE(ベージュ) 大能力50号 RC-L5801NP(ホワイト)

リンナイ
プラズマクラスター技術搭載
ガスファンヒーター

A-style Ⅳ

RC-L4001NP-WH(ホワイト)
RC-L4001NP-LV(ラベンダー)
RC-L4001NP-BE(ベージュ)

税込希望小売価格:83,790円
(税抜価格:79,800円)
RC-L5801NP(ホワイト)
税込希望小売価格:104,790円
(税抜価格:99,800円)
発売日:2011年8月1日

 リンナイ株式会社は、お部屋のダニのふん・死がいのアレル物質の作用を抑えカビ菌を分解・除去し、付着タバコ臭も低減させる「プラズマクラスター」技術※1を搭載したインテリア感覚のスタイリッシュなガスファンヒーター「A-style Ⅳ」を8月1日より全国で発売しました。
 シャープ株式会社の「プラズマクラスター」技術を搭載した、ガスファンヒーターがより使いやすく、スタイリッシュに進化。プラズマクラスター技術は自然界にあるのと同じ種類のプラスとマイナスのイオンを作り出し放出、空気中に浮遊している「カビ菌」を空中で分解・除去し、ダニのふん・死がいの「アレル物質」やウイルスの作用を抑制(1m3の密閉容器での試験による10分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません)します。さらに衣服についた付着タバコ臭を低減させる効果もあります。ガスならではのパワフルな運転でお部屋をスピーディに暖め、より清潔な快適暖房を実現、電気のエアコンやヒーターとは異なりガスの力で暖めるので、冬場の節電にも大きく貢献します。
 広いお部屋にも対応する35号※2(4.07kW〈3,500kcal/h〉)には、お部屋にあわせて選べる「ホワイト」「ラベンダー」「ベージュ」の3色のカラーをラインアップ。さらに大能力の50号※3(5.81kW〈5,000kcal/h〉)も同時に発売します。
 使用状態や安全装置の作動状態をわかりやすくお知らせする「音声メッセージ機能」、暖めたい方向へ簡単に温風を向けられる「スイング機能」などご高齢の方にも配慮した機能を搭載しました。
 さらに、快適さを保ちながら、効率よくお部屋を暖める「エコ運転機能」や万一の場合に備えた安心の「8時間自動消火機能」など、安心して使用できる機能が充実しています。

※1 プラズマクラスターマーク及びプラズマクラスター、Plasmaclusterは、シャープ株式会社の商標です。
※2 木造は11畳、コンクリート造は15畳まで。 ※3 木造は15畳、コンクリート造は21畳まで。

【主な特長】

シャープ株式会社製の「第7世代プラズマクラスターイオン発生機」を採用。自然界にあるのと同じ種類のプラスとマイナスのイオンを作り出し放出、室内に浮遊するカビ菌を空気中で分解・除去し、ダニのふん、死がいのアレル物質の作用を抑えます。

広いお部屋にも対応する35号※1(4.07kW〈3,500kcal/h〉)、50号※2(5.81kW〈5,000kcal/h〉)の暖房能力
寒い冬でも給油の手間もなく、ガスならではのパワフルな運転でお部屋を効率よくスピーディに暖めます。

※1 木造は11畳、コンクリート造は15畳まで ※2 木造は15畳、コンクリート造は21畳まで

ガスの力でお部屋を暖めるので、冬場の節電につながります。

【安心機能】

「音声メッセージ機能」を搭載し、スイッチ操作をしたときや、安全装置がはたらいた時など報知音と音声でわかりやすくお知らせします。

暖房運転を開始します 安全装置がはたらきました

・上記はお知らせイメージです。

運転開始後、1時間に1回、音声(1時間連続運転のため、換気をしてください)とランプで換気を促す「換気サイン」を装備しました。

「8時間自動消火機能」の採用で、万が一、消し忘れていても連続燃焼時間が8時間になると運転を停止します。

フィルターのホコリ詰まりをランプの点滅でお知らせする「フィルターサイン」を搭載しました。

不完全燃焼を起こす前に「不完全燃焼防止装置」がガスを自動的にカットします。

本体が倒れたり、傾いたりしても自動的にガスをカットする「転倒時ガスしゃ断装置」を搭載しました。

「ロックスイッチ」が操作部をロックさせ、いたずらなどで誤ってスイッチを押しても作動しません。

【便利機能】

光のサインで運転の状態がひと目でわかります。

光のサイン

(暖房&エコ&プラズマクラスターイオン運転時は、すべてのランプでお知らせ) ※光のサインは点灯後10秒で減光します。 ・写真はイメージです。

「スイング機能」の採用で暖めたい方向へ、本体を手で簡単に左右最大20度回転できます。

※すべりやすい床でご使用の場合、脚が動くことがあります。

大きくて見やすい「デジタル表示ランプ」で設定温度・現在室温・運転状態をはっきりと表示します。

音量切換スイッチ プラズマ
クラスタースイッチ おやすみタイマー予約スイッチ おはようタイマー予約スイッチ エコ運転スイッチ 室温/時刻/時間合せスイッチ 時刻/時間設定スイッチ 暖房入/切スイッチ デジタル表示ランプ

お部屋の温度が設定した室温になると30分(累積燃焼時間)に1℃の下げ幅で2回にわたり設定を下げたり、燃焼を停止して暖め過ぎを防ぐことで効率よく暖める「エコ運転機能」を搭載しました。
「静音着火方式」なので、ON/OFFの音も気になりません。

便利な「8時間バックアップ機能」。電源コンセントを抜いて、再度入れた時に8時間以内であれば、現在時刻を引き続き表示します。

便利な「24時間時計式タイマー」が設定した時刻にお部屋を設定温度に暖めます。また、60/45/30/15分から選択可能な「おやすみタイマー」も装備しました。

取りはずしが簡単なワンタッチクリップ式のエアフィルターなので、おそうじのときに便利です。

シーズンオフに便利な「段ボール外箱」は、本体といっしょにガスコードも収納できるうえ、ガムテープやヒモのいらない外箱用クリップでポンととめるだけの手軽さです。

「プラズマクラスター」による除菌メカニズム(イメージ図)
「プラズマクラスター」による除菌メカニズム(イメージ図)
「プラズマクラスター」の効果

【効果 1】
ダニのフンや死がいの浮遊アレル物質の作用抑制。

浮遊しているダニのフンや死がいのアレル物質の作用を抑えます。

【効果 2】
浮遊カビ菌を除去。

浮遊カビ菌を除去します。

【効果 3】
浮遊菌の作用を抑える。

約38分で99%の浮遊菌の作用を抑えます。
〈約10畳(約40m3)の実験空間での38分後の効果。※1 試験結果は、実空間での同様の結果を保証するものではありません。〉

【効果 4】
浮遊ウイルスの作用を抑える。

浮遊ウイルス表面のスパイク状の突起タンパク質から水素を抜き取ることで作用を抑えます。
〈1m3の密閉容器での試験※2による10分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。〉

【効果 5】
衣服についた付着タバコ臭を低減。
※3
プラズマクラスターイオンを集中的に当てることで衣服に染み付いたタバコのニオイを低減します。

※1 〈試験機関:米国 ハーバード大学公衆衛生大学院名誉教授メルビン・ファースト博士。試験方法:約10畳の実験空間に菌を浮遊させ、その後、実験空間内の菌を回収し、空気中の菌除去率を測定。(プラズマクラスターイオン濃度:4,700個/cm3)。試験結果:約38分で除去率99.0%。浮遊菌の実証実験で使用したプラズマクラスターイオン濃度とほぼ同じ濃度を確保できるのは、次の条件の場合です。●プラズマクラスター技術搭載のガスファンヒーターにおいて強運転時、本体を正面に見て吹き出し手前方向に約2m付近、左へ1m付近、床面から高さ1.5m付近で測定したイオン濃度です。試験結果は、実空間での同様の結果を保証するものではありません。〉

※2 〈試験機関:イギリスレトロスクリーン・バイロロジー社。試験方法:1m3ボックスにウイルスを浮遊させ、プラズマクラスターイオンを放出し、空気中のウイルス除去率を測定(プラズマクラスターイオン濃度:7,000個/cm3)。試験結果:約10分で除去率99%。●上記試験は、ある1種類のウイルスで実施。ウイルスの実証実験で使用した1m3ボックス内でのプラズマクラスターイオン濃度とほぼ同じ濃度を確保できるのは、次の条件の場合です。●プラズマクラスター技術搭載のガスファンヒーターにおいて強運転時、本体を正面に見て吹き出し手前方向に約2m付近、左へ1m付近、床面から高さ1.5m付近で測定したイオン濃度です。但し、それぞれの実際のイオン個数や除菌・浄化効果は、お部屋の状況(広さ・形状・エアコン・換気などの使用の有無、商品の設置場所など)や使い方(イオンの吹き出し方向、運転モード)などによって異なります。また、これにより無菌状態が作られるわけではなく、感染予防を保証するものではありません。試験結果は、実空間での同様の結果を保証するものではありません。

※3 〈試験機関:(財)日本紡績検査協会。試験方法:タバコのニオイを染み込ませた布片の脱臭効果を20m3空間において6段階臭気強度表示法にて評価。結果よりシャープ株式会社にて換算し算出(プラズマクラスターイオン濃度:5,000個/cm3)。試験結果:約2時間で臭気強度3.7→2(実施結果の平均値)に低減。タバコのニオイの実証実験で使用したプラズマクラスターイオン濃度とほぼ同じ濃度を確保できるのは、次の条件の場合です。●プラズマクラスター技術搭載のガスファンヒーターにおいて強運転時、本体を正面に見て吹き出し手前方向に約2m付近、左へ1m付近、床面から高さ1.5m付近で測定したイオン濃度です。付着しているニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、ニオイ除去効果は異なります。吹き出し風の当たらない部分のニオイは取れません。〉

●プラズマクラスター技術には、浮遊ウイルスや、ダニのふん・死がいのアレル物質などの作用を抑える効果はありますが、これにより無菌状態が作られるものではなく、感染予防を保証するものではありません。

●それぞれ実際のイオン個数や除菌・浄化効果はお部屋の状況(広さ・形状・エアコン・換気などの使用の有無、商品の設置場所)や使い方(イオンの吹き出し方向・運転モードなど)によって異なります。

新製品についてのお問い合わせ先
リンナイ株式会社 営業本部:052-361-8211(代表)

総合商品情報サイト「ガスファンヒーター」

(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。