ニュースリリース

2011年02月18日

リンナイ家庭用ルームエアコンの再商品化等料金(リサイクル料金)改定のお知らせ

リンナイ株式会社は、特定家庭用機器再商品化法(以下、家電リサイクル法)に基づく特定家庭用機器廃棄物の再商品化等に必要な行為に関する料金(以下、リサイクル料金)のうち、当社製のルームエアコンのリサイクル料金を2011年4月1日から改定いたします。

■リサイクル料金改定内容と改定日

品目改定料金(税込)現行料金(税込)改定日
家庭用ルームエアコン 2,100円
(税抜き 2,000円)
2,625円
(税抜き 2,500円)
2011年4月1日

(1)この改定新料金の適用は以下のようにいたします。

 

 1. 家電リサイクル券(管理票)の交付年月日(お客様からの引取日)が平成23年3月31日以前の日付以外のものであり、かつ指定引取場所への引渡日が平成23年4月1日以降のもの。

 

 2. 家電リサイクル券(管理票)の交付年月日(お客様からの引取日)が平成23年3月31日以前のものであり、かつ指定引取場所への引渡日が平成23年5月1日以降のもの。

(2)この料金は、1台当りであり、全国同一の料金です。
(3)この料金とは別に、小売業者、市町村の収集運搬料金が必要となります。

■リサイクル料金改定の背景

2001年4月の家電リサイクル法施行以来、継続的にリサイクルプラントの処理工程などの合理化・効率化に取り組んできました。その結果、当社のルームエアコンについては再商品化率が90%(2009年度)に達しています。回収資源が多く金属資源の価格安定などにより、収支が改善する見通しとなりましたので、家電リサイクル法第二十条に基づきルームエアコンのリサイクル料金を改定することにしました。

■当社の取り組み

当社は環境行動指針として「製品の全ライフサイクルにおける環境負荷低減を目指したモノづくり」を推進し、環境保全に努めています。

(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。