ニュースリリース

2005年10月01日

給湯暖房機の新基準。多彩な機能と環境への対応をコンパクトに収めた給湯暖房機、新登場。

RVD-A2400AW2-1

リンナイ株式会社(社長=山崎善郎、本社名古屋、資本金64億5,900万円)では、ふろ給湯器と同サイズで、温水式の床暖房や浴室暖房などの熱源機能を持つ給湯暖房機「RUFH-VDシリーズ」をモデルチェンジ、新たに「RVD-Aシリーズ」として10月1日より発売することとなりました。
近年、給湯暖房市場は新築マンションへの床暖房や浴室暖房の標準装備など、急速に拡大しています。また、既築の住宅では給湯器の取替えや浴室のリフォームが急速に拡大してきています。
このような背景の中、コンパクトサイズの給湯暖房機を発売し、社会のニーズにマッチしたこともあり大変好評をいただきました。今回のモデルチェンジでは、さらなる軽量化による施工性の向上と快適機能の充実を図り、より快適にお使いいただけるようリニューアルしました。
まず、コンパクトな本体寸法はそのまま、質量を約10%軽量化。熱効率も「省エネ法」2008年度達成基準をクリアし、低NOxバーナシステムとあわせて環境へ配慮しております。
また、おいだき時間を内部構造の徹底的な改良で短縮することに成功し、ふろ給湯器と同等のスピードで沸き上げることができます。
設置・施工性も高く、2階浴室(上方7m)・階下浴室(下方3m)に対応し、おいだき配管はφ10の樹脂管で25mの延長(片道)まで対応、設置場所の選択幅が広がります。
お客さまが操作するリモコンは操作性とデザイン性を両立。1スイッチ1機能で迷わず操作ができる簡単さと、シンプルで飽きのこないデザインを兼ね備えたものとなっています。また、大画面の12.1インチ浴室テレビはもちろん、さらに操作をTV画面で確認できる7インチ浴室テレビリモコンにも対応し、半身浴などの長時間の入浴もリラックスしてお楽しみいただけます。 給湯能力とふろ・暖房機能別に、給湯24号・フルオート・床暖房ヘッダー3P内蔵タイプが372,750円(税込)~20号・オート・1温度タイプ273,000円(税込)まで。給湯能力は24号と20号、ふろ機能はフルオートとオート、暖房機能は1温度・床暖房ヘッダー外付け・床暖房ヘッダー内蔵の3タイプで計12タイプをご用意しました。集合住宅向け排気バリエーションも順次発売します。

「RVD-A2400AW2-1」の特長

  1. コンパクトサイズ
    • ふろ給湯器と同じサイズ(幅470×高さ600×奥行240mm)。さらに本体重量も従来品より約10%軽量化しました。

    • 低NOxバーナシステムを給湯・暖房ともに搭載、NOx値約60ppmを実現。

    • 熱効率は「2008年度省エネ基準」をクリアする83.1%を達成。

  1. 給湯能力24号・ふろ自動
    • 給湯能力は24号と20号、ニーズに合わせてお選びいただけます。

    • 低圧損タイプの熱交換器、水量サーボとバイパスサーボにより最大30L/分出湯が可能。
      また、シャワーの断続使用時にも安定した湯温を保つQ機能も搭載しています。

    • ふろ機能は全自動(AWタイプ)と自動(SAWタイプ)をラインアップ。

    • おいだき回路の大幅な改良によりおいだき待ち時間を大幅に削減しました。
      直接加熱のふろ給湯器と同等のスピードで、すばやく沸き上げます。

  1. 新リモコンの採用(MC・BC-120V)
    • リモコンは、操作性とデザインを両立したニューボイスリモコンに対応。
      1スイッチ1機能の簡単操作とシンプルな直線と面で構成されたデザイン。また、同じデザインのインターホンリモコンMBC-120VCも新開発、選択の幅が拡がりました。

    • 浴室リモコンは3色、台所リモコンは2色のカラーからお好みでお選びいただけるMC・BC-100Vやインターホン機能付きのMBC-100VCも使用できます。

    • 大画面の12.1インチ浴室テレビはもちろん、さらに7インチTVと浴室リモコンを1台にし、リモコンの操作を
      TV画面で確認できる浴室テレビリモコンBCMV-780もお選びいただけます。

    • リモコンでセーブ(省電力)モードが設定できます。従来品に比べ機器未使用時の待機時消費電力を約50%減らしました。

  1. 基本機能の充実
    • 入浴時はふろ湯温をこまめにチェックし、湯温の低下を防ぐ「快適保温」機能。

    • ふろの残り湯を抜くたびに、おいだき配管内をきれいな湯で洗浄します。

    • 暖房能力は11.2kWの大能力。床暖房・浴室暖房などの同時使用も余裕です。

    • ソーラーシステムへの接続でさらに省エネが可能。(別売のUF-SU1接続時)

    • 機器自身が安全をチェックする「自己診断機能」を給湯側・暖房側とも搭載しています。機器の燃焼が異常な状態にならないように安全側に動作させるとともに、対応不可能になった場合には機器を安全に停止し異常を表示します。

    • 自動湯はり中の給湯優先仕様を同時使用可とする切替えなど、各種現場設定対応を拡充しました。(本体内部の電装ユニットで切替できます)

「RVD-A2400AW2-1」の仕様

「RVD-A2400AW2-1」の仕様
(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。