ニュースリリース

2005年04月10日

キッチンシャワーで点火・出湯/停止ができるガス瞬間湯沸器が、ニューデザイン&省エネのユーティVとしてリニューアル。

RUS-V51ST

リンナイ株式会社(社長=山崎善郎、本社名古屋、資本金64億5,900万円)では、 キッチンシャワーのスイッチで 点火・出湯/停止ができる 「お手元操作」タイプの ガス瞬間湯沸器のデザインを一新し、さらに「省エネ法」2006年度基準値をクリアした ユーティVとして4月10日より発売することとなりました。
熱効率を従来の80.5%から83.5%まで向上させ、優れた省エネ性を実現したユーティVは使い勝手も デザインも従来のユーティシリーズから一新。キッチン空間との調和を考えたシンプルで洗練されたデザインです。 ボディカラーはホワイトとシルバーの2色から、キッチンのイメージに合わせてお選びいただけます。 またキッチンシャワーの切替ボタンも軽やかな操作性で大きく、 本体の操作ボタンも調節しやすいように大きく押しやすい形状にするとともに、 各操作部の表示文字も大きく見やすくし、さらに指示部分の突起を大きくわかりやすくしている。 給水側のフィルタのツマミも大きくしメンテナンスが容易になるなど、 操作性とデザインを高いレベルでバランスさせています。 安全面については不完全燃焼防止装置や立消え安全装置など、従来からの各種安全機能を継承しつつ、 消し忘れ防止装置の停止時間を約10分に設定し、さらに安全性を高めています。
価格は従来どおりで、希望小売価格(税込)33,390円(税抜31,800円)です。

「RUS-V51ST」の特長

  1. 高い熱効率で省エネの実現
    熱効率を従来の80.5%から83.5%まで向上させ、「省エネ法」2006年度基準値をクリアしました。
  1. キッチンとの調和を考えた新デザイン
    • どんなキッチンにも似合う、シンプルで洗練されたデザインです。

    • ボディカラーはホワイトとシルバーの2色。 ソフトなキッチンにはホワイト、シャープなキッチンにはシルバーと、イメージに合わせてお選びいただけます。

  1. 簡単・便利・快適性の追求
    • 湯温調節の文字表示を大きくし、見やすくしました。

    • キッチンシャワーのストレート/シャワー切替ボタンは、軽やかな操作性で大きくしました。洗い物の最中でも簡単に切替えができます。

    • 本体の操作ボタンは調節しやすいように、大きくして押しやすい形状に変更しました。

    • 点火・出湯/停止は、「お手元操作」スイッチと本体の操作ボタン両方で可能です。 本体操作ボタンは湯温調節つまみ兼用で、きめ細かな出湯温度の調節が可能です。

    • 給水配管の水アカなどの汚れを機器内部に入れないためのストレーナ(水フィルタ)付き。 フィルタツマミは大型化しメンテナンスも容易になりました。

    • 消し忘れ防止装置により、点火後約10分(10~11分)で自動的に消火・止水します。

  1. 基本機能の充実
    • 熱湯が得られる高温タイプです。

    • ガス量を調整できる能力切替え機能を搭載。ツマミをスライドするだけできめ細かな出湯温度調節が可能になります。

    • 使用中に「湯」・「水」の切替えが簡単にできます。

    • ランプの点滅で乾電池の交換時期がわかる「お知らせランプ」を採用。電池ケースのツマミはオレンジ色で乾電池の交換作業がわかりやすくなっています。

    • 不完全燃焼防止装置に加え、熱交換器の異常な閉塞状態を検知して強制的に使用不可にする「閉塞時再点火禁止装置」を採用。

    • 電子基板をすべてウレタン樹脂でモールドし、出湯時の湯気や調理時の油煙などによる電気的なトラブルを予防します。

    • メインバーナダイレクト着火方式とバイパスミキシング方式の併用で、出湯停止時の後沸き現象を効果的に低減します。

    • フレームロッドによる瞬時の点火確認により、未着火時の生ガス放出を防止します。

    • 地球環境への配慮から、熱交換器の鉛メッキを廃止しています。

「RUS-V51ST」の仕様

新製品の主な仕様
(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。