ニュースリリース

2002年07月21日

温水暖房用回路を搭載温水床暖房や浴室乾燥暖房機にも使える「ふろ給湯器」を発売

リンナイ ふろ給湯器 RVD-2400SAW

リンナイ(株)は新築マンションへの導入など、床暖房や浴室乾燥暖房が急速に普及している昨今、「温水暖房用回路」を搭載したふろ給湯器、2機種を開発、 7月21日より発売します。 従来のふろ給湯器と同一サイズ(幅×高さ)で、床ほっと(温水床暖房)や バスほっと(浴室乾燥暖房機)とのシステム構成が可能となる温水暖房用回路を 内蔵しましたので、 ふろ給湯器としての使用はもちろん、後々の快適で安全・安心な温水暖房へのシステムアップが可能です。
さらに「21世紀の環境保全」も追求し、大気汚染の一因となるNOxの排出を低減する低NOxバーナシステム(濃淡燃焼)を搭載。 また、「住環境の快適さ」を考慮し静かな運転音(48dB(A)以下)を実現し、 「優れた基本性能」「高い信頼性」といった、21世紀型の要望に応えるさまざまな高機能を装備した、 「人に、暮らしに、環境に配慮した」商品となっています。
使い方に合わせて、24号フルオートタイプ(340,000円)~20号セミオートタイプ(260,000円)まで4タイプ、 また、屋内設置のFFタイプも同時にラインアップしました。
当社は、ふろ給湯器としての使用に加え、後々のリフォーム時などに温水床暖房や、 浴室乾燥暖房機へのシステムアップに対応できるとし、年間10万台の販売を見込んでいます。

新製品の主な特長(RVD-2400SAW)

  1. サイズはそのままで、暖房機能をプラス
    • サイズはそのままなので、お取替も簡単サイズ(H600mm×W470mm)はふろ給湯器と同じなので、今お使いのふろ給湯器との取替えも簡単です。

    • 給湯能力は従来通りですから、台所とシャワーの2か所同時使用でもタップリお湯が使えます。

    • 温水暖房用回路を内蔵していますので、後々のリフォーム時などに床暖房や 浴室乾燥暖房機へのシステムアップに対応できます。

  1. パワフルな暖房能力
    1温度(パルス制御)タイプなので、床暖房(床ほっと)と浴室乾燥暖房機(バスほっと)を 同時に使用することができます。
  1. ふろ自動機能で快適入浴
    • 手間なく簡単なおふろ沸かし
      スイッチ1つで、「湯はり」→「沸き上げ」→「おいだき・保温」まで自動でできます。 また、入浴時は湯温をこまめにチェックして湯温が下がらないように保温します。(保温時間は0・1・2・4・6・8 時間に設定可能)

  1. 環境に配慮した「低NOxバーナシステム」搭載
    • 低NOxバーナ搭載
      低NOxバーナシステム(濃淡燃焼)を給湯燃焼部および暖房燃焼部にも搭載し、地球環境保全上重要な課題であるNOxの低減をはかります。(NOx値60ppm以下)

  1. ソーラーシステムへの接続が可能   
    • ソーラーへの接続で省エネ力アップ
      別売品のUF-SU1接続時には、太陽熱利用機器の補助熱源機として使用可能に。省エネにも力を発揮します。また、ソーラーシステムを利用し、リモコンの設定温度でおふろの自動湯はりができます。

  1. 給湯能力の向上
    低圧損タイプの熱交換器、水量サーボとバイパスサーボ搭載により「最大26L/分」まで出湯可能です。さらにQ機能の採用により断続使用時のシャワーの湯温も安定させています。
  1. 安心の「安全装置」、 「自己診断機能」搭載   
    • 数々の安全装置を装備
      もしもの漏電を検知し、一次電源を落とす高感度の「漏電安全装置」など安全への信頼性を重視しています。

    • 機器自身が安全をチェックし、安全を保ちます。
      機器の燃焼が異常な状態にならないように安全側に動作させるとともに、異常を表示し 、対応不可能となった場合には機器を安全に停止し異常を表示します。 万一の故障にもスピーディーに対応できます。

新製品の主な仕様(RVD-2400SAW)

新製品の主な仕様 RVD-2400SAW 
(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。