いただいた一時間で
お客様の心に、
火をつける。

ライフクリエーター / 中部支社
C.Y(2005年入社)

いただいた一時間で
お客様の心に、
火をつける。

ライフクリエーター / 中部支社
C.Y(2005年入社)

一期一会の仕事だからこそ、

その出会いに、想いを込める。

私たちライフクリエーターのミッションは、リンナイの商品の快適さや利便性といった魅力を、お客様である販売店の皆様に体感していただき、商品の拡販につなげることです。実際には、中部支社の一階にある体感型ショールーム「ほっとラボ」で、MSA( みて、さわって、味わって) をテーマに、コンロを使った料理実演を行っています。その他には、お客様のところに伺い、新商品のPRポイントや使い方の研修などを行うこともあります。私たちの仕事は特定の顧客は持たず、エリア全体のお客様が対象となります。なかには、一度しかお会いしない方もいらっしゃいます。わずか一時間という限られた時間のなかで、いかに商品の魅力を伝えるか。そして、リンナイの商品を“是非売りたい”と感じていただくか。そのために、お客様一人ひとりに合わせて資料を作成したり、担当営業と協力しながら、お客様の心に響くような仕掛けを準備したりしています。同じ商品の説明であっても響くポイントは、お客様によって様々です。プレゼンテーション後にお客様から「商品を提案したくなった」「使いたくなった」そのような言葉をいただいたときは、なによりも嬉しい瞬間ですね。

創成期から
携わっている気概を、胸に。

“ライフクリエーター”という職種ができたのは、ちょうど入社一年目の時でした。初めは何をする部署なのか、社内でも知らない人が多かったため、営業部にお客様を紹介してもらうことから始めました。そのような周りの社員の協力もあり、今では人数も活動エリアも拡大しています。とはいえ、まだ道半ば。現在は厨房商品の実演がメインですが、今後はどのような商品をお求めのお客様にも対応できるようになりたいですね。そして、少しでも多くの人にリンナイの魅力を伝えていきたいと思っています。私たちの実演を見ていただくと、商品を知らなかった方だけではなく、事前にカタログを見ていたお客様にさえも感動していただけます。自動調理機能や煙の出ないスモークオフ。さらには、汚れの付かないヒートオフなど。商品の一つひとつの魅力は、実際の調理を通してこそ、さらに伝わるのだと思います。まさに、“百聞は一見にしかず”。これは私たちにしかできないやり方ですし、創成期から携わっているからこそ、人一倍想い入れもあります。その想いを胸に“ライフクリエーター”という職種の可能性を、もっともっと広げていきたい。そして、リンナイのファンも大きく広げていきたいですね。

※掲載内容は取材時のものです

一覧へ戻る