リンナイグループにおける環境影響

環境保全活動にとって、環境負荷の定量把握は非常に重要です。
当社グループでは、サプライチェーンを通じて当社の事業活動に関わるエネルギー使用量・CO2排出量(スコープ1, 2)を把握するとともに、排出量が特に多い「販売した製品の使用(スコープ3, カテゴリ11)」における負荷低減の取り組みを中心に対策を行っています。
また、第三者検証を実施し、開示情報の正確性及び信頼性の確保に努めています。

  • ■スコープ1:自社事業活動における温室効果ガスの排出源からの直接的な大気中への排出量。
  • ■スコープ2:他者から供給を受けた電気、熱の利用により発生した電気、熱の生成段階での排出量。
  • ■スコープ3:自社のサプライチェーンにおける事業活動に関する間接的排出量(スコープ1, 2を除く)。

算定範囲

リンナイ株式会社および連結子会社

【事業所名】

  • ・リンナイ株式会社
  • ・株式会社柳澤製作所
  • ・リンナイテクニカ株式会社
  • ・株式会社ガスター
  • ・アール・ビー・コントロールズ株式会社
  • ・リンナイ精機株式会社
  • ・アール・ティ・エンジニアリング株式会社
  • ・ジャパンセラミックス株式会社
  • ・能登テック株式会社
  • ・テクノパーツ株式会社
  • ・リンナイネット株式会社
  • ・アール・ジー株式会社
  • ・リンナイ企業株式会社
  • ・リンナイオーストラリア株式会社
  • ・リンナイアメリカ株式会社
  • ・リンナイホールディングス(パシフィック)株式会社
  • ・リンナイニュージーランド株式会社
  • ・林内香港有限公司
  • ・台湾林内工業股份有限公司
  • ・リンナイコリア株式会社
  • ・リンナイタイ株式会社
  • ・上海林内有限公司
  • ・リンナイベトナム有限会社
  • ・アール・ビー・コリア株式会社
  • ・リンナイカナダホールディングス株式会社
  • ・リンナイブラジルヒーティングテクノロジー有限会社
  • ・上海林内熱能工程有限公司
  • ・リンナイインドネシア株式会社
  • ・ブライビスクライメイトシステムズ株式会社
  • ・ガスアプライアンスサービシズ株式会社
  • その他4社

報告対象期間

国内 2016年4月1日~2017年3月31日
海外 2016年1月1日~2016年12月31日

第三者保証

このアイコンのある指標は、ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド(LRQA)による第三者保証を受けています。

CO2排出量

スコープ   単位 2016年度 比率
(%)
保証
スコープ1 tCO2e 38,663 0.3
スコープ2 61,843 0.5
スコープ3 1 購入した物品・サービス 778,284 6.5 -
2 資本財 41,246 0.3 -
3 燃料及びエネルギー関連活動 2,937 0.0 -
4 輸送、配送(上流) 10,953 0.1 -
5 事業から出る廃棄物 630 0.0 -
6 出張 597 0.0 -
7 従業員の通勤 1,783 0.0 -
8 リース資産(上流) スコープ1に含む - -
9 輸送、配送(下流) - - -
10 販売した製品の加工 非該当 - -
11 販売した製品の使用 10,964,072 92.1
12 販売した製品の廃棄 6,891 0.1 -
13 リース資産(下流) 非該当 - -
14 フランチャイズ 非該当 - -
15 投資 非該当 - -
スコープ1, 2, 3合計 11,907,900 100  

エネルギー使用量

スコープ   単位 2016年度 保証
電気 MWh 108,748
都市ガス 構内設備使用分 千Nm3 10,735
自動車使用分 千Nm3 3.1
メタンガス 千m3 24.3
LPG 構内設備使用分 t 3,043
自動車使用分 t 3.6
ブタンガス t 68.8
A重油 kl 0.2
灯油 kl 25.6
軽油 構内設備使用分 kl 26.2
自動車使用分 kl 315.7
ガソリン 構内設備使用分 kl 10.6
自動車使用分 kl 1,810

算定条件

スコープ1

CO2換算係数

排出係数: 環境省・経済産業省「温室効果ガス排出量算定・報告マニュアル(Ver4.3.1)」
発熱量: ・都市ガス:45MJ/Nm3
・メタンガス:39.7MJ/m3
ガス 都市ガス 2.24 tCO2e/千Nm3
メタンガス 2.02 tCO2e/千Nm3
LPG 3.00 tCO2e/t
ブタンガス 3.00 tCO2e/t
A重油 2.71 tCO2e/kl
灯油 2.49 tCO2e/kl
軽油 2.58 tCO2e/kl
ガソリン 2.32 tCO2e/kl

スコープ2

CO2換算係数

国内の排出係数: 環境省・経済産業省「温室効果ガス排出量算定・報告マニュアル(Ver4.3.1)」の「電気事業者別排出係数一覧(平成29年度報告用)」
海外の排出係数: 各国電力事業者等の直近の公表値
電気 オーストラリア・アデレード 0.670 tCO2e/MWh
オーストラリア・メルボルン 0.960 tCO2e/MWh
アメリカ 0.490 tCO2e/MWh
シンガポール 0.431 tCO2e/MWh
香港 0.790 tCO2e/MWh
台湾 0.525 tCO2e/MWh
韓国 0.459 tCO2e/MWh
タイ 0.544 tCO2e/MWh
中国・上海 0.704 tCO2e/MWh
ベトナム 0.815 tCO2e/MWh
ニュージーランド 0.120 tCO2e/MWh
ブラジル 0.082 tCO2e/MWh
インドネシア 0.840 tCO2e/MWh

スコープ3

・「サプライチェーンを通じた温室効果ガス排出量算定に関する基本ガイドライン(Ver.2.3)」(環境省・経済産業省)に従う

・共通の算定条件:

算定範囲: リンナイ株式会社
排出係数:

・環境省「排出原単位データベース(Ver.2.3)」

・CFPコミュニケーションプログラム事務局「カーボンフットプリントコミュニケーションプログラム 基本データベース(Ver.1.01)(国内データ)」

・カテゴリ11(販売した製品の使用)の算定条件:

対象商品: 当社が販売する給湯機器
排出係数:

・電気: 0.570kgCO2e/kWh
電気事業連合会「電気事業における環境行動計画 2015年9月」(参考資料/データ集2013年度実績)

・ 都市ガス: 2.21kgCO2e/m3
東京ガス株式会社「都市ガスのCO2排出係数」(13A、45MJ/m3、一般家庭など低圧供給のお客さま)

第三者保証 保証声明書

※クリックするとPDFが開きます