おいしいという名のガスコンロDELICIAによる「安全で安心」、「快適」「便利」な調理環境の実現

ガス機器で最優先されるのは「安全」です。しかし「安全」を追求するあまり、調理方法が制限されるようでは良い調理器具とは言えません。「おいしいという名のガスコンロDELICIA(デリシア)」は安全性を高める「安心機能」を確保するとともに、幅広い調理を可能にする多彩な機能を搭載、また清掃性も高めることにより、より「快適」で「便利」な調理環境を実現します。

ガスコンロへの全口センサー義務化の1年前、2007年に誕生したDELICIAは、誕生から今日に至るまで安全性を高めながらも、お客様の声を反映した便利機能を追加し進化を続けるガスコンロの最上位モデルです。

安全・安心機能

◇従来のSiセンサーに「鍋なし検知」や「焦げつき消火機能」を追加」

鍋の過熱を防ぎ、安心して揚げもの調理を行える「調理油過熱防止装置」や煮こぼれやなどによる消火を検知してガスを止める「立消え安全装置」など、基本的なSiセンサーの機能に加え、鍋を置かない状態では点火せず、鍋を持ち上げた時には火を小さくする「鍋なし検知機能」、煮物の調理などで焦げついた場合、鍋を傷めるまえに自動的に消火する「焦げつき消火機能」を搭載。

◇地震時に自動的に消火。震度4で働く「感震停止機能」

地震時の被害を大きくするものの一つに火災があります。当社では、ガスコンロ本体が震度4以上の揺れを感知すると、自動的に消火する「感震停止機能」を追加しました。

◇点火時の事故を防ぐために中火で点火袖などへの引火を防ぐ

点火時に大きな炎が出ると、袖口に引火する可能性があります。当社では、このような点火時の事故を防ぐために、強火力バーナーでは中火で点火する仕組みを導入。また、誤操作やお子様のいたずらなどによる点火を防ぐための「点火ロック機能」のほか、コンロのバーナー部分を見ることなく点火・消火が分かる点火確認表示機能を搭載しています。

◇必ず換気を行うためにレンジフードと連動。消費電力も削減

ガスコンロの点火・消火に合わせて、レンジフードが自動的に運転・停止する機能を搭載。ガス機器使用時に欠かせない換気を行います。

快適・便利機能

◇アプリ連動によるオート調理でプロのテクニックを家庭で

当社では、フードコーディネーターや栄養士など、食のスペシャリストが監修した豊富なレシピを掲載したスマートフォン向けアプリ「DELICIAPP(デリシアプリ)」を2016年8月1日にスタートさせました。作りたい料理を選択したら、レシピ通りに下ごしらえを行い、調理器にセット。スマートフォンをタップしてコンロにデータを送ると、オート調理がスタートします。火加減と加熱・消火のタイミングはコンロにおまかせ。できあがりまでの残り時間もアプリ画面で知ることができます。ほぼ自動で料理が完成するため、誰でも失敗なく調理をすることができます。なお、レシピは季節やトレンドに合わせて毎週更新。献立選びに悩まず料理のレパートリーも広がります。

◇ガラストップの熱を分散・放熱。焦げつき防止と清掃性が向上

従来、ガスコンロのガラストップはコンロの火によって高温になりがちでした。そこで当社は独自のイージークリーン構造を採用。ガラストッププレートの裏側にアルミパネルを装着したことによって、ガスバーナー周囲の熱を分散・放熱させ、ガラストップ表面温度の上昇を抑えています。従来のガラストップに比べてバーナー周りの温度が約66℃ダウン。煮こぼれや油はねなどが起きた時にはすぐ拭き掃除ができるほか、焦げつきもなくなり、清掃性が向上。簡単な手入れで清潔な状態を保つことができます。

◇グリルを有効利用していただくために。調理の幅を広げ、掃除が楽になるココット調理を提案

グリルは魚焼きだけでなく、様々な料理に活用できる調理器具です。しかし、使用後のグリル庫内の清掃が大変なことが指摘されてきました。そこでグリル庫内に用いるふた付きのココットを提案。ふたがあるため、油の飛び散りがごくわずかとなり、グリル庫内の清掃性が格段に向上しました。ココット使用の場合の油の飛び散りはわずか1mg。従来は焼き網、グリル皿、グリル扉などを清掃する必要がありましたが、DELICIAならココットを丸洗いするだけ。清掃の手間を大幅に軽減しました。調理の幅もケーキやノンフライ調理、グラタン、煮込み料理と広がっています。また、調理中に発生した油やにおいを焼き切るスモークオフ機能も搭載。グリル庫内の後方に専用バーナーを設置することにより、非搭載のグリルに比べ、排気口から出る煙を81%、においは99%をカットすることができます。

※ 試験方法:「焼き網」「ココット」にてさんま2尾を調理し、調理後グリル扉を閉めたまま30秒間放置。グリル庫内各お手入れ部品(焼き網・ココットは除く)への飛び散り量を5回測定し平均値を算出。焼き網はオートグリル〈姿焼 標準モード〉ココットは〈ココット 魚 強めモード〉で調理。(当社調べ)