技術ニュース

2014年08月27日

2014日本パッケージングコンテスト 大型・重量物包装部門賞受賞

8月27日、社団法人日本包装技術協会主催の2014日本パッケージングコンテストにおいて、「環境にやさしいガスふろ給湯器用リターナブル包装の改善」が大型・重量物包装部門賞を受賞しました。

今回受賞した「環境にやさしいガスふろ給湯器用リターナブル包装の改善」は、ふろ給湯器のリターナブル包装の包装部材の改良で、品質を維持したまま包装部材点数、包装容積、部材質量を削減し、包装部材の形状も運搬時に持ちやすく、返却時は積み重ねてコンパクトになるように考慮した包装仕様です。

同コンテストは、優れたパッケージとその技術を開発普及することを目的として毎年開催される、日本パッケージ技術の最高水準を決定するコンテストです。材料、設計、技術、適正包装、環境対応、デザイン、輸送包装、ロジスティクス、S・P(販売包装)、アイデア等あらゆる機能からみて年間の優秀作品を選定するもので、最高賞のジャパンスター賞をはじめ入賞作品にはすべて優秀の証として、GPマークの使用が認められます。今年は、354件の応募の中から13件のジャパンスター賞、38件の包装技術賞、69件の包装部門賞が選ばれました。

大型・重量物包装部門賞

大型・重量物包装部門賞

環境にやさしいガスふろ給湯器用リターナブル包装の改善

環境にやさしいガスふろ給湯器用
リターナブル包装の改善

ピックアップコンテンツ